「思い出のつまったお家」

誠にお天気がよろしゅうございます~ 清藤さんで~す。

今日は K様お引越しの日なんですよね~。
お天気にも恵まれ お引越し作業も順調に進んでいきそうです。
K様 がんばってください。  (寝床スペースの確保・・・忘れずにね~!!)
Fight~!!

あとで 弊社より2名ほど お邪魔にならないように 伺うと思います。
( そして 建設か?専務か? ブログにアップされる 🙄 ?)

無事お引越しがおわることを願い 清藤さんは 建築中の「わが家造り」に励みます。

 


   約30年以上経つお家 ・・・

先週より 解体工事が行われております。

近隣の皆さま解体工事にあたり ご迷惑をおかけいたします。
工事中につきましては 細心の注意をはらい進めさせていただいております。
ご理解 ご協力の程 宜しくお願い申し上げます。

2015412 002
↑ お家が壊されていく状況をみていると いつも思うんです・・・

「 ここで生活していた方にとって、 どんな思い出のつまった「わが家」だったかな~。」
と・・・

そう思うと 「お家」だけではなく 人が出入りする建物だったりもそうなんですが
解体=壊すのは なんだか淋しい気持ちになりますね。
( けっして 病んでませんよ~

30年以上 経つ「お家」をみながら いろんな思いが湧いてきましたが
最後に 「今まで 家族の生活を守っていただきましてありがとうございます。  」
と 心の中でつぶやき 会社にむかう清藤さんでございました。

 

 

 

 

 

 

今日も ブログ 見ていただきまして ありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)